fc2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
また神宮球場へ来よう
今季神宮球場最終戦。
1イニング12得点もあって、終わってみれば大勝という結果になりましたが、4回裏は一つ間違えれば大変なことになったかもしれません。
そういう意味では、あの森浦の投球こそが勝因だと言えるでしょう。
祐輔と島内が炎上して、満塁でオスナという場面。フルカウントからしっかり厳しいところに投げ切れたからこそ、ダブルプレーという最高の結果に繋がったのだと思います。
これでヤクルトに行っていた流れを止めることができました。
試合を決めたのは野間のタイムリー三塁打ですね。
ビッグイニングのあとに追加点を挙げることで、完全にダメを押すことができました。
それにしても1イニング12得点は怒濤の攻撃でしたが、その流れを作ったのは、投げる方ではダメだった祐輔のタイムリーでした。
そのあと堂林、坂倉、上本(祝プロ1号)にホームランが出たわけですから、やはり投手に打たれるとダメージ大きいですね。
明日は変則日程で、広島に帰っての巨人戦です。
体が大変だとは思いますが、あと11試合。負けられない戦いが続きます。
とにかく1戦必勝で頑張って欲しいですね。
頑張れ、カープナイン!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2022 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.