FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
露呈した弱点
このまま手をつけなければ、今年は今日のようなゲームが繰り返されることになるでしょうね。
スコットですが、昨日も思ったのは、ストレートに力がないことです。
数字は150と出てはいますが、打者に圧力を与える力がありません。
その上、得意はツーシームと言いながら、右打者の内角に投げ切れません。
結局右打者に対しては、外のストレートとスライダーの出し入れになるわけですが、「出し入れ」ができるほどの制球力もありません。
今日の試合は完全にその外の球を見極められて、右打者が踏み込んできていました。
右打者の内角に厳しい球を投げ切れないのであれば、クローザーは難しいでしょう。
不調ではありますが、まだフランスワの方がましでしょうね。
まあ、今日の敗因はスコットなわけなんですが、こういうし試合にしないためにはもっと打って点を取らなければなりません。
それにしても森下は素晴らしかったですね。
7回に2三振をを奪いましたが、惚れ惚れするストレートでした。
練習試合の内容がうそのように、まったく文句ない内容でした。
次回登板はもっと援護して上げてほしいですね。
頑張れ、カープナイン!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.