FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
サブマリンの系譜
完勝でした。
勝因は何といっても高橋礼の好投です。
国際大会には強いという下手投げ。しかも速球派である高橋投手の武器はなんといってもホップしているかのようなストレート。
そのストレートとシンカーの組み合わせで、6回を1安打無失点。
プエルトリコ打線に仕事をさせませんでした。
思えば我が国にはサブマリンの系譜があります。
国際大会が増えてきたここ10数年だけでも、渡辺俊介、牧田の両右腕は貴重な戦力になりました。
古くは、カープの初代エースの長谷川良平さん、南海の日本一に貢献した杉浦忠さん、阪急の足立、山田の両エース・・・
多くのサブマリンたちが、日本のプロ野球の歴史を彩ってきました。
そして高橋礼・・・
彼もまた球史に残るサブマリンになるかもしれませんね。
打線では誠也が決めてくれました。
相手が間を取った直後でしたが、甘めに来たストレートをしっかり振りぬけました。
まだミスショットも散見されますが、調子はいいと思います。
坂本にもヒットが出て、日本での決戦に向け打線は上昇傾向にあるでしょう。
明日は台湾戦。今永ですね。
まずは全勝で日本に帰ってきてほしいですね。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2019 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.