FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
補強完了?
かねてから私も指摘していた通り、強打の外国人選手の補強は不可欠でした。
さすがにカープ球団も心得ていたようで、本日ピレラ選手との契約を発表しました。
やや残念ながら、ピレラは「強打の外野手」というよりは「巧打のユーティリティ選手」のようですが、かつてのルナのように高打率と勝負強さを兼ね備えてくれていれば、必ずや大きな力になると思います。
しかも外野手登録でありながら、三塁も二塁も一塁も守れるとのこと。
菊地の動向次第でもありますが、これは大きいですね。
※146試合に出場した2018年は外野も守ってはいましたが、ほぼ二塁手ですね。
映像を見ましたが、バッティングはビシエドに似てますね。低い弾道のライナー性の打球が多そうですが、ツボにはまると特大アーチも放っています。
セカンドの守備はまずまずというところです。肩は強そうですね。
一番の驚きは足が速いことです。センター前ヒットを二塁打にしていましたが、スライディングに至るまでの速さは結構なものでした。
この選手が日本の野球に早く慣れて、大きな戦力になることを心の底から願ってやみません。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2019 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.