fc2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
四番打者の重み
今日の試合は4番打者の重みを痛感させられる試合でしたね。
先制点もサヨナラも背番号5が決めてくれました。
チームのヒットはわずか3本。
そのうち2本が栗原のタイムリーでした。
2回以降、横浜先発の桑原謙に手も足も出ず、好投今井も粘り切れず同点にされる厭な展開。2回から8回まで一人のランナーも出せない、連敗中と同じような流れでした。
しかし、横山、シュルツが相手の攻撃をしのぎ切り、同点で迎えた9回裏。チャンスに栗原の打席が巡ってきました。
連敗中はヒットが出ず、私も結局「4番の責任」と言いました。
今日は内容はともあれ、4番として試合を決める責任を果たしました。
そう。
残り試合があと7試合。
内容なんてどうでもいいんです。
ファンが求めているのは結果です。
ヒットが何本出ようと、ホームランを何本打とうと、勝てなければ意味がありません。
そして、4番打者が結果を残せば、自ずからチームにも結果がついてきます。
ポテンヒットであろうとランナーをホームに返せばいい。
栗原の調子は決して良いとは言えないと思います。
それでも私たちは彼に結果を求めます。
わずかばかりの希望を、みんな胸に抱いているのですから。

スポンサーサイト



コメント
コメント
四番打者の重み
今日は勝つには勝ったけど試合は最下位のチーム相手のしかも2流の先発投手を打ちあぐねた非常に低レベルの試合だったざます。客席も思いっきりしらけムードムンムンやったやん。最後の栗原のサヨナラタイムリーだって並のセンターなら楽にとれるっしょ。横浜のデブセンターでたすかっただけやん。
2009/09/30 (水) 06:49:18 | URL | ピグ #79D/WHSg[ 編集 ]
四番打者の重み
まあま良いではないか。勝てば良いんじゃ!
5位と6位のチームが戦って5位のチームが辛うじて勝った。それを5位のチームのファンが素直に喜んでおる。それくらいは大きな心で見守ってやってはどうじゃ?
わざわざアラを見つけてひねくれた事を言って何になる?ネットの匿名の世界で他人を卑下する事でお主の心は満たされるのか?不憫じゃのう・・
少なくともおまえさんのいう最下位チーム2流の先発投手は今年一番の出来で来期に向けて充分なアピールが出来た。
観客も5位と6位のしかも平日の地方都市広島での試合をわざわざ観に来る様な野球の好きな奴らじゃ。大半の客は喜んでおったぞ。もう一度スポーツニュースでチェックしてみなされ。
ご贔屓のチームが負けて気分が悪いのか、ただお主がひねくれているだけかは知らんが、野球はもっと楽観た方が良いぞ。
野球というものは楽しいもんじゃ!憎き相手チームの選手のプレーにも光るもんがある、凡戦の中にも喜ぶファンの姿あり、明日に繋がるプレーあり!
勝ち負けや野球の質も大事じゃが野球を楽しむ心も大切じゃぞ。たまにはそんな観方をしてみてはどうかな?
2009/09/30 (水) 08:09:04 | URL | 鯉仙人 #79D/WHSg[ 編集 ]
四番打者の重み
ピグはカープファンらしいがけなす事しかできない輩。相手にするだけ時間の無駄。
四番が打って勝利した。この事実を喜べないとは寂しいね。
2009/09/30 (水) 09:06:50 | URL | carp #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2023 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.