FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
崩壊への序曲
昨日の試合は、九里は良く投げましたが、打線が又吉に抑えられた、という試合でしたから、負けはしましたがそれほど心配ない内容ではありました。(8番野間はどうかと思いますが)
問題は今日の試合です。
福井については、立ち上がりを考えると良く投げたと思います。
5回の2失点は不運とミスからのものですから、内容的には次回に期待が持てると思います。
しかし打線には執念が感じられない上に、リリーフ陣がいともたやすく失点することに大きな危惧を感じます。
取っても取り返される展開は、この3連戦共通のものでした。
中日というチーム自体も連勝中で勢いがあるのはわかります。
しかし、四球をきっかけに失点する悪癖は全く払しょくされていません。
守備の綻びも垣間見えます。
打線もあと一本が出ません。
今日の8回表の最後の代打が野間ですか・・・
龍馬の打球が抜けていればなんてことはないのですが、ある意味今日は京田にやられたと言えるでしょう。
菊池の状態が上がらない今、何とか踏ん張らないと連敗が長引くことが考えられます。
ジョンソンと中崎に目途が立ってきた今、そこまで全力で頑張りぬいてほしいと思います。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.