FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
加藤拓也
後輩加藤が投げるごとに評価を上げています。
今日の登板で初失点してしまいましたが、5回を3安打1失点は見事な内容というしかありません。
ここまで対外試合では、14イニングで20三振と奪三振率の高さも特筆すべきところです。
馬力型の投球スタイルゆえに、当初はリリーフ向きとの見方も大きかったわけですが、大瀬良、福井とローテション候補が離脱する中で床垜とともに先発調整を続けていました。
苑田スカウト部長をして「黒田に似ている」と言わしめるマウンド上での所作。
研究心の質の高さなど、大成する投手の要素は多く持っています。
田中、佐々木といった同期の投手たちが先に指名され、自らは「外れ外れ1位」。
そこからの反骨心も半端ではありません。
まだ先のことはわかりませんが、怪我なく3月を乗り切ればしっかり結果がついてくると思います。
まずは開幕ローテーションへ。
頑張れ、加藤!

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.