FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
オランダ戦
文字通りの死闘でしたね。
突き詰めていけば、やはり今日は牧田と中田だったと思います。
牧田は…をやれないところで完璧に抑え、中田は打つべき時に打ちました。
もちろん牧田に繋いだ投手陣は、しっかりと襷を繋ぎ続けました。
悪い流れを一旦切った平野
ピンチを背負いながら2イニングを投げ切った千賀
回の途中での登板ながらピンチを凌いだ秋吉と増井
本当に投手陣は一丸となって強力オランダ打線を抑えこんだと言っていいでしょう。
あと一つ
もう一つの白星でアメリカへ行ける!
「プロは勝って和す」と言いますが、まさにこのチームは一戦一戦戦い勝つごとに一丸になってきていると思います。
もちろん調子が下降気味の選手もいますが、全員でカバー仕合っていい勝ち方を続けています。
次戦はキューバ戦です。
相手はもう負けられない試合ですから死に物狂いで来るでしょう。
でもそれをはじき返す力はあるはずです。
頑張れ、侍ジャパン!
追記)
菊池ナイスプレー!誠也ナイスバント!広輔も次戦頑張れ!

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.