FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
優勝パレード
広島の空は抜けるように蒼く、素晴らしい秋晴れの下、41年ぶりの優勝パレードが行われました。
沿道を真っ赤に染めるカープファンの歓声に包まれて、カープナインの表情も輝いていました。
思えば、前回のパレードの時には遺影を掲げる人も数多くおられました。
それは、その時代がまだ「戦後」であった証明でもありました。
今回はまさに21世紀のパレードだったように思います。
本当に、今日の空のように晴れ晴れしい、素晴らしいパレードでした。
そして黒田。
今日で背番号15も見納めです。
その言葉を聞いていると、本当に重い荷物をようやく下ろせる安堵感と一抹の寂しさを感じました。
命を削って投げているような、あの投球を二度と見られないのは残念ですが、後輩たちがその思いを必ず継いでくれるものと信じてます。
本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.