FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
三連勝!
いやー、齊藤も頑張りましたね。
毎回毎回ピンチの連続でしたが、自分を信じて腕を振り続け、5回無失点は見事な内容でした。前回の好投も含めれば、どうやらローテーション投手として胸を張ることもできそうです(5回降板はやや物足りないけど)。
その好投の齊藤を5回で降ろす決断ができたのも、昨日の大竹が完封したからですよ。中継ぎ陣がゆっくりできましたからね。梅津もシュルツも、そして永川も完璧。ルイスの試運転だってできました。
6回以降はパーフェクトですからね。
いかに当たってないとはいえ、あの巨人打線を完全に封じているのですから、解説の達川が言うように「見下ろして」投げている感じがします。本当に広い球場はいいです。巨人打線お得意の「当たり損ねのホームラン」がないので、巨人打線は対処のしようもない感じがしました。しかも赤松、天谷(途中から廣瀬)の外野陣は鉄壁ですね。
ホームランのない巨人打線は「打・点」ですね。まったく怖くありません。
逆に打撃陣は、好調東野を打ちあぐねていましたが、5回は確実に送りバントから先制し、7回は二死走者なしから復活栗原の四球から足を絡めて得点しました。
負けるときは大差負け、勝つときは僅差の逃げ切り…こんな試合が増えそうですが、それこそがカープの野球です。(得失点差マイナス15)
いやな負けが続いたあとには、昨日今日といい野球ができています。
久々の貯金1!
明日はマエケンで三タテといきましょう!

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
※このネット署名活動に賛同し活動を始めました。 トップページに貼っておきますので、賛同される方はご協力を お願いします。 ☆カープは4月29日ホームで巨人との二戦目を戦い、 先発斉藤が5回を抑えた後、梅津、ルイス、シュルツ、永川と 1人1イニン..
2009/05/01(金) 04:19:56 | ゴルゴ40の、ただの日記じゃねえか、こんなもん
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.