FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
左右病の実際
予想通り、今日のスタメンは左腕吉川相手に丸以外右打者をずらっと並べましたが、ヒットを打ったのはホームランを含む2安打の廣瀬と代打出場の鈴木将だけでした。
でも、この結果も実は予想できたはずなのです。
何故なら、吉川投手の左右別成績は下記の通り。
右打者….233
左打者….286
吉川投手は左打者を苦にする投手だったのです。
もちろん廣瀬は左投手に対して5割近く打っていますからいいとして、では他の選手が特に左投手に強いのでしょうか?
例えば迎。
不思議な事に右投手には3割打っているのに、左投手には2割そこそこ…
梵も左投手をやや苦にしています。
それでもこうした打順を取らざるを得ないのは、この左右病のせいで、カープの左打者は、丸以外左投手との対戦がほとんどなく、左に通用するのかしないのかがわからないからです。
松山や中東などは、使い続けていけば左も苦にしないようになると思うのですが、経験させる以前に「左投手には右打者」という先入観から、こういうスタメンになってしまうのでしょう。
ちなみに昨日のゲームがあったなら廣瀬はスタメン落ちだったそうですが、お笑い草です。
廣瀬は右投手に対しても.286ですから、並みの左打者より打っています。
確かにここ3試合結果が出ていませんでしたが、これまで通算.350の打者を外す…いかれているとしか思えません。
今日の廣瀬の爆発は、それに対する男の意地でしょうね。
それからニック…初のファースト起用でしたが、4番スタメンもファースト起用にも無理がありすぎます。
今日も守備でミス(今井の落球だけど普通ならファーストゴロ)があり、打席でも出塁した廣瀬を二塁に進めることすらできませんでした。
ニックが7番あたりにいれば結構脅威でしょうが、4番ニックは打線を分断するばかりです。
打線を固定するほどの力量が選手にないと思っているのでしょうが、信頼された選手の方が力を発揮することは、昨年までの小川ヤクルトや今年のロッテで見れば明らかです。
今日の試合は大竹が初回に中田に打たれた時点でほぼ決まりでした。
ですが、打線をある程度固定するべきだという話は、今日の解説の山崎氏のみならず、多くのOBも言っておられます。
裸の王様状態なのでしょうが、もう少し聞く耳を持ってほしいと思います。
今日でとりあえず交流戦の前半が終了です。
かろうじて勝ち越しています。
何とか後半戦もしぶとく勝ちを拾ってほしいと思います。
頑張れ、カープナイン!


スポンサーサイト



コメント
コメント
左右病の実際
そもそも右打者は右投手に弱く、
左打者は左投手に弱いという理論自体
怪しいものです。
カープの選手にあてはめると
丸(左)対右277、対左333
松山(左)対右267、対左333
梵(右)対右264、対左244
迎(右)対右308、対左208
ニック(右)対右200、対左000
というようにこの理論が当てはまらない
選手が多数います。
左右打率でスタメンを組むというなら、
賛成しますが、単に左投手には右打者
というのはどうかと思いますね。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | 勝鯉 #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
コメント失礼します、
あのねさんコメントどうもです、ま、あのねさんが指摘するように見なければいい事です、そこは反省します、
ただ、やはり、一生懸命、現勢力で采配をし、思うように選手が成長してくれない監督の配慮を求める事がそんなにおかし事でしょうか、
自分にも、球団、監督に対する不満はあります、ただここの管理人さんのように、一方的に批判する事はありません、
公で、野村監督のファンも見る場でそれなりの配慮のある文章を求める事がそんなに悪い事でしょうか?、
もしそれでも見るのが悪いというのであれば、ブログのタイトルから考慮すべきでしょう、左右病と書くのでなく、
自分の好きな事だけ書き、コメントには一切ノータッチ、で治すそぶりもない、
ここの管理人さんが、野村監督を批判して間違いだった事もあったでしょ、それを管理人さんはブログを通して謝罪した事はありましたか?ないでしょう、
去年、拓郎さんが阻害されてるような記事にコメントさしてもらいましたが、その後、野村監督の拓郎さんの、引退試合の配慮を見ても違う事はさっする事は出来ます、『マツダと、横浜で、拓郎の好きにしていいよ』と伝えたのですから、
公で、人目に付くのですから、もう少し、配慮した文章を書くのはエチケットだと思います、自分もそうですが、
最後にあのねさん、十分荒れてると思いますよ、上の方もコメントされてますし、それにあげ足を取るようですが、もう来ないとは言ってません、なるべく見ないようにするとは書いたと思いますが、
やはり、一方的に批判されてる記事は気分が悪いもんです、そこをもう少し配慮していただければと思います、
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | おじゃまします、 #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
おじゃまします | 2013-05-30 11:05  さん
普段は荒れとりゃせんよ。私から見たら、あんたの登場で「あ、今回は珍しく荒れてるな」と思うに至ったけんど。もういいから野村批判にそんなに食いつくのはお止しなさいよ。あんたは昨年ここのブログ主さんを散々批判したんだから、だいたいどんな事が書かれてるか予想できたでしょう?もう来ない、って昨年言ってなかった?わざわざ現れて「成長したら?」と偉そうに言う必要もないでしょうに。正直、また現れたか、ってのが普段ROMの私が思ったことですね。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | あのね #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
随分と荒れてるもんじゃな。
まぁ、管理人さんの言ってる事は多くのカープファンの叫びじゃろ。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | スイーツ #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
スライドの件は、何か勘違いなさってるようですね。
興行的にはアリだと思いますが、私が言いたかったのは昨日の事。
45年歴さんが、大竹投手外してまで中村投手を・・・に、「?」と思ったんです。
あと、野村監督になってからという方がいるんで、調べたんですけど・・・・1998年からBクラス。ここ10年勝率5割もない。
初年度(野村監督1年目は確かにヒドイ)以外の成績と、三村・達川・山本浩二・ブラウン・・・
そんなに大差ないですけど(笑)
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | hi #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
コメント失礼します、
相変わらず荒れたブログですね、というか管理人さんももう少し成長したらどうでしょうか
何でもかんでも相も変わらず監督に全部責任をかぶして、出た選手にはなんの責任もないのでしょうか?
確かに、左右で外される選手はいるでしょう、でも代りに出た選手はチャンスなんですよ、少なくとも自分は昨日は小窪に期待してました、
管理人さんも以前、『堂林、ルイスを2軍に落とせと』ブログで書いていたのではないですか?、そのチャンスをなんの工夫もなく終わった、正直その方が残念でした、
広瀬の事にしてもそう、野村監督は落合さんと同じように怪我、不調をあまり外部に洩らさなくなりました、だから突然外されると外部は中国新聞のようにうわべだけで批判します、
もう少し、いろんな角度から野球を見てはどうでしょうか、
野村監督が良い采配をしてもほめない、悪い時だけ、監督のせいにして叩く、少なくとも、ルイス、堂林をスタメンから外したのは管理人さんの希望道理でしょう、しかも対左これで結果の出せなかった選手を攻めなくて監督の責任にする、
これでは堂林の代わりなど出てきませんよ、少なくとも右では
後、ま、余談ですが、カープ歴45年が後出しじゃんけんで管理人さんを批判してると書いてありますが、
そもそも、ここの管理人さんのブログの内容が後出しじゃんけんです、それを言ったら、援護してる管理ンさんが一番ひどいですね、
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | おじゃまします #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
カープファンがブログを書き続けている管理人さんを批判してどうなるんですか?
野村采配がどうとか言われてますが、彼が監督になってからのカープの惨状は忘れたんですかね?
そのうえ、まだ彼を擁護してカープファンは、負け続けるのを我慢しなければならないのでしょうか?
カープが優勝を狙うためには、一日も早く野村退陣しかないと思うんですがね。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | バハラナ #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
昨日の試合に関しては昨年のMVP投手にいい投球されたらどのみち打てなかったと思うんですけどね。
左右の相性についても多少気にしすぎのところはあるかなと思いますが、「左右病」とまで批判するのは少し違うかなと。そりゃ野村監督だって、全盛期の前田や金本クラスの選手がいれば左右関係なくスタメンに使ったでしょうね。現に丸は起用されてる訳ですし。中東や岩本はまだそこまでのレベルの選手ではないのでしょう。
冷静に考えて今のカープの野手はどんぐりの背比べ状態だと思いますよ。レギュラーを固定したくてもできないのが実情でしょう。ま、それを言うと、「レギュラーを固定しないから育たないんだ!」となるんでしょうけど、固定して使えば育つわけではないというのは堂林の例でも明らかですし。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | 大阪のカープファン #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
コメント失礼します。
私も以前は左右病とかいって批判してたタイプですが、昨日のはそれほど悪くないと思いました。右ピッチャーが先発のときにこの面子でも、それなりに納得できる布陣かなと。強いて言えば迎と中東を入れ換えたら、と思うぐらいで、中東の休養と思えばそれもどちらでもいいレベル。
吉川とか巨人の内海とか、素晴らしい成績をあげてきてる先発ピッチャーに、右も左も関係ないんじゃないでしょうか。これはピッチャーに聞いてみないとわからないとこですが。結局そういう好投手に対してもある程度対抗できるだけの実力を野手陣が持っていないのが問題で。力がないなら、意地とかプライドとかでぶつかっていくしかないんでしょうね。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | 妄想 #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
投手スライドについては、
ホームでは人気投手に投げさせるってのは、
あって当然だと思いますよ。
特にマエケンの日曜日先発はファンや、球団の事考えても当然でしょうね。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | 天谷推し #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
私は気持ちわかりますよ。
解説者等は、打線の固定を強調してるわけですしね。
左右病は外に逃げる球対策で効果発揮しそうですが、
今活きのいい選手外してまでってのは気になりますよね。
例えば、中東とか岩本ですよね。
本気で応援してるからこそ、勝てるチームだと思うと、
尚更はがゆいですよね。
監督の前に、フロントの意向があったり、コーチの判断もあると思うので、
監督が全て悪いわけじゃないと思いますよ。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | 天谷推し #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
左右病は、その程度が問題になっているんだと思いますよ。
一人を除いて全部どちらかに偏りなんてやりすぎだと。終盤の代打策には支障をきたしますし。
ピッチャーからも投げやすそうな気もします。ずーっと右バッターが並べば。
もっと軽い左右病なら、これほど話題にはならなかったのでは。
ちなみに軽い左右病には賛成ですし、一軍にあがりたての選手に、まず左ピッチャーを打ち崩せと左ピッチャーにばかりあてるのは、わりと合理的だと思いますけど。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | らい #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
ファンは最終的には結果で意見を変えるのでしょうがないでしょう
出ている選手には使い方が悪い、もしくはもうダメだ
出て無い選手にはもっと使え、今出ている選手よりはマシだ
典型的な負けが込んでる時のパターンです
報道にしたって同じレベルですけどね
少しチーム状態が良ければ
「競争し合って全員良い緊張感が保てている」とか
「起用を限定する事で力が出せている」とか
「2軍の選手もやる気になる」とか
良い事ばかり書いてくれますし
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | akai #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
2度目で申し訳ないですが、書かせて頂きます。
「左右病」は、野村監督ではなくて「野村監督が嫌いな方の、こじつけの代表的な言葉」として覚えておきます。
論争する気はありません。
しかし、これだけでは言わせてもらいます。
歴45年の方が、ローテーション通りの投手を外せと言うとは、もう笑うしかないです。
野村監督はじめ選手が気の毒に思えてきましたよ、真面目に。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | hi #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
ずっと思ってるんですが目印になる対象がないアウトコースって投げにくくないですか?
もちろんキャッチャーミットはそこにありますが。
打てるか打てないかは別にして審判によってストライクゾーンが多少変わる以上投げるべき目印がないと投手からして投げにくいと思うのです。
右対右ならゾーンに入らなくとも空振り狙えますが(スライダー等)投手左で打者右ならアウトコースに鋭く曲げるって難しいと思うんですよね。
打てるか打てないかより相手の嫌がる事をやっているだけなんではないですかね。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | 大阪幕府 #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
調子の良い松山、中東のどちらかだけでも使ってみては良かったのでは??と思います。丸除いてオール右とかはさすがに偏りすぎな気もします。ファンも毎日勝利を期待してるのですから、ボロ負けした日には監督批判もしたくなるでしょうよ。。。
1970/01/01 (木) 09:00:00 | URL | ゆ #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
 廣瀬は故障の影響らしいですよ。今日は大丈夫そうでしたが、ここ最近の試合の廣瀬の動きはおかしいとは思いませんでしたか?
 カープブログの中にも故障を疑う声もありました。ノムケン嫌いは結構。ただ、故障の影響を考慮したとなれば話は違ってくるのでは?
 ちなみに今日の試合も左を並べたら絶対に打てたんですか? 現状でカープの1番良い左打者である丸が打てなかったのに、岩本や松山、安部なら打てたと?
 あなたには予知能力でもあるんですねーすごーい(棒読み)
2013/05/30 (木) 09:14:15 | URL | ちなみに #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
怒りにまかせてブログを更新し、後になって後悔するというのはよく見る光景です。
管理人さんも書き終えて、少し冷静になってから見直してみて、
今は「いかれてる」なんて口汚い言葉を用いたことに後悔しているんですよね?
そうであると信じたいです、同じファンとして。
上の方も指摘されていますが、ここ最近の廣瀬は打撃に精彩を欠くという以前に、
明らかに体調がおかしいと感じさせるような振舞を見せていましたよね。
特に先日のバックホームのタイミングの安打を前進して捕球した際に、
その素振りすら見せずに中継に力無い返球をしたときは、
非常に嫌な予感を感じたものです。
廣瀬選手も「けがで一時離脱」が代名詞のような選手なのですから、
大事に休ませながら使っていくという起用法もやむなしではないでしょうか?
2013/05/30 (木) 09:45:38 | URL | 鯉昇り #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
>打線を固定するほどの力量が選手にないと思っているのでしょうが、信頼された選手の方が力を発揮することは、昨年までの小川ヤクルトや今年のロッテで見れば明らかです。
ならば、何故ニックを信頼しないんですか?あなたは。
野村監督は信頼してるから「4番」にしたのではないですか?
OBがすべてチームの内情を把握してるとは限りません。
「左右病」という言葉に、カープファンの多くの方が、初めから言い訳してるように最近聞こえてきました。
何より先発の大竹が打ちこまれたから、負けたんです。
1回表で3点。
打線も首脳陣も何も出来ませんよ、その時点では。
負けた原因を言いたくなるのは理解できますが、「左右病」という言葉は、「あぁ・・又出たカープファンの自分自身への言い訳」と考えることにしましょう。
2013/05/30 (木) 09:50:41 | URL | hi #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
最近、スポナビで対戦打率だけ出して 左投手だけど左がニガテ、という書き方みるんだけど、打率だけじゃわからんと思うよ。
吉川投手の右打者と左打者の対戦数はおよそ2倍以上右が多い。でも、与四球率は右打者に対してのほうが明らかに悪い。
つまりこの数字は 左より右に球数を多く放って仕留めるのに手間が掛かってるという証拠ともいえるわけで。
右打者には150打席以上で16与えている四球が、左打席だと63打席以上で3つしか与えてない。5%と10%ってけっこう気をひく数字だよ。
一概にどっちが得意、苦手と言えない気がするんだよな。
なんかこの、左右病の批判てさ、見ているほうからはただ謙二郎を批判したいがために無理クリ引っ張り出してる気がするんだよね。
吉川投手の成績からは オイラは左がニガテ、は感じ取れないなあ。。。ちなみにこの数字 すでに今日の対戦成績入っちゃって、だからねえ。。。
データは 深く読み取らないと、プロの使ってるレベルには到底届かないよ。
2013/05/30 (木) 10:10:33 | URL | 東京C #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
管理人さんへ。同世代のオールドファンとして心より同情いたします。
上記のように、ネットは書きなぐりの世界ですからね。「後だしジャンケン」のくせに言いたい放題、難癖つけ放題。あとから書きこんだ人たちはさぞストレス解消になったことでしょう。どうか、これにめげず、正論を貫き通してください。
ちなみに、私は今日の先発マウンドに中6日のままで大竹投手を送り込んだことが、野村謙二郎氏の器を物語っていると痛感しています。目先の勝ちしか頭になくセンスのない彼が監督でいる限り、真の強いチーム作りは百万光年の彼方です。
肩に爆弾を抱え、前回の西武ドームでも「気力のみ」で投げ勝った大竹投手をいたわる気持ちが爪の先ほどでもあれば、昨日を恵みの雨として中村恭平投手をスライド登板させて、大竹投手(マエケンにバリントンも)を少しでも休ませるでしょう。
野村謙二郎氏がいまやるべきことは、落合博満氏に「個々の選手をいかに尊重し、選手のためを考えたチーム作り」の具体的手法について教えを乞うことです。まあ、百を聞いて十も理解できないでしょうが・・・。
2013/05/30 (木) 10:15:50 | URL | カープ歴45年 #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
なんか中6日のままで大竹投手を登板させずに中村恭平投手をスライド登板させろ書いている時点でアンチノムケン臭が漂ってきますね。
これまで中6日で結果を出している大竹投手、更にはただでさえスライト登板は調整が難しいのにそれを柱の投手ではなく谷間投手にさせろとか、ノムケン批判のために無理矢理難癖つけているようにしか見えないですね。
まぁ左右病論もアンチノムケンがノムケンを叩くために持ち出したネタなんでしょうけど。
2013/05/30 (木) 10:56:02 | URL | OOH00050118 #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
ブログをやってる方には、忘れてはいけないことがあると思うんですよ。
「自分から外に向けて、発信している」ということ。
見ようと思えば、数億人単位で見られる、読まれるということです。
自分勝手な思いのままに書くならば、誰にも読まれない日記でも書いて、他人に発信するのは控えるべきだと思います。
「読まれる前提」
ご自分から発信するんですから、意見の違いや批判もあるでしょう。
それを覚悟の上で、出来るだけ表現や言葉遣いに注意して貰いたいなぁと感じます。
読む側にも、投稿する側にも問題がある方も見受けられますが、
何度も繰り返しますが「自分から発信」する意味を、よく考えてブログを続けて頂きたいと、ブログをやってる皆さんにお願いしたいですね。
2013/05/31 (金) 03:41:14 | URL | hi #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
なんでこんなに管理人が批判されてるんですかね。自分のブログにカープに対しての思いを書いてるだけでしょ、采配批判とか擁護とか自由だろ。管理人は昨日の試合を見て批判したけど、カープファンなら誰もが思ってる事じゃん、的確ですよ
2013/05/31 (金) 04:21:42 | URL | ky #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
この管理人さんとコメント書いてる一部の方がカープファンも同じこと思ってるとかおっしゃられてますが
一緒にされたら迷惑なんですけど
謝っていただきたい。
2013/05/31 (金) 05:22:26 | URL | ワカ #79D/WHSg[ 編集 ]
Re:左右病の実際
おじゃまします。
野村はとっくにカープ打者を 持て余してますよ。
あれこれやってますが 三年の積み重ねがないから 打線の成長が見えないです。
残念ですが。
ちょっと あの程度の監督では 弱いカープを担うのは 無理でしょう。
2013/05/31 (金) 05:29:53 | URL | おかめインコ #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
コメント失礼します。
現在炎上気味になっているのは”いかれている””裸の王様”という目に余る表現があるせいと、内容が終始結果論であるのが原因だと思います。
みなさんおっしゃっていますが、左右関係なくスタメンで起用できる力のある選手がなかなかいないですよね。
中東にはそのチャンスが与えられましたが、左にはいまいち結果を残せず、今日はスタメンを外れました。
過去の傾向から言っても、結果を残し続ける選手は左右関係なく起用しますよ、野村監督は。
監督を批判するのは、わたしはいいと思うのです。しかし、その理論がおかしければ監督(の采配)を支持する人には批判されますし、今回のように中傷めいた表現があればなおさらです。
まあ、わたしも4番ニックは早急に過ぎたと思いますし、松山・岩本あたりは左でも出してあげてみてほしいとも思いますが、もちろんそれも結果論です。
ファンは往々にして結果論に走るものですし、管理人さんもふがいない試合を見て頭に血が上っておられたのでしょう。
みなさん一度落ち着かれては、と思います。
長々と失礼しました。
2013/05/31 (金) 06:56:20 | URL | かーぷ #79D/WHSg[ 編集 ]
左右病の実際
今のカープは強いですよ。
怪我に泣かされてますが、左右病、堂林、今村、ここにこだわり持たず、
選手をしっかり見て、ちゃんと使い、作戦を遂行すれば、
十分優勝争いできると思います。
例えば、終盤でノーアウト1,2塁で広瀬にバントさせる場面は、代打木村でバントさせるとか、
監督の詰が甘いのは確かですよね。
勝つための最善を尽くした作戦をとってない様な気がしてなりません。
2013/05/31 (金) 07:30:13 | URL | 天谷推し #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.