fc2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
誠也の穴
MLBのロックダウンの影響で誠也のメジャー移籍交渉が中断して一ますが、常識的に考えて来季のライトは未定ということになりますね。
世間では日本ハムを自由契約になった大田を獲ればいい、などと言われていますが、私的には全く必要ありません。
大田は広島出身ですが、巨人ファンで原辰徳にあこがれて東海大相模に進み、そのあこがれた巨人に進んだ男です。
本人的にも広島に戻るということは考えていないと思いますし、うちに来ても試合に出られる保証はありません。
右の強打者は大変貴重ですが、うちにいないわけではありませんし、ドラフトでは二人指名しています。
新人の中村健人や末包についてはいずれ書こうと思いますので、来季のライトについて今日は書かせていただきます。
来季のライトは中村奨成一択ですよ。
今年、その素材の一端を示した奨成ですが、もう捕手への未練を断ち切り、外野一本で来季は望んでほしいと思います。
素材的には誠也に勝るとも劣らないものがあります。
肩が強く、足も速いので、練習を積み重ね、経験を積めば一流の外野手になると思います。
打撃については、今季限られた打席の中で、長打力もさることながら高い出塁率を残しました。
四球が取れるところが、林や正随と違うところなんですね。
一年目をつぶり使い続けることで、カープは10年先までの四番打者を手に入れることができるかもしれません。
ただ、その前段階では競争も必要です。
直系の後輩が入団し後がない堂林や、二軍では結果を残している正随、そして新人の二人・・・
もちろん全員結果が出なければ長野もいます。
自主トレから死に物狂いで努力してほしいです。
新いいカープには絶対に奨成が必要なんですから。
スポンサーサイト



copyright © 2022 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.