FC2ブログ
カープ一筋45年の独り言
カープファンというよりもカープが生活の一部になっています。
快勝!
今日は何といっても九里でしょう。
毎回毎回ランナーを出しながらも、粘りと気迫の投球で乗り切り、結局7回まで投げぬきました。
久しぶりの勝ち星は、一球一球声を出しながら投げる九里の迫力で勝ち取ったようなものですね。
打線では長野と坂倉です
夏男という称号は伊達ではありません。
8月に入ってからの長野は連日の大活躍。
今日も二塁打二本で打点もつきました。
そして坂倉です。
先日の阪神戦でも代打で決勝打。
昨日の2番坂倉は不発でしたが、再び代打で登場の今夜は見事なダメ押しタイムリー。
もはや打力では會澤を脅かしつつある坂倉は、まさに今が旬ですね。
ベテランと若手の融合で、チームの状態も上がってきています。
明日は祐輔ですから、しっかり勝ち切るために、早め多めの援護をお願いします!
頑張れ、カープナイン!
スポンサーサイト



エース復活
カープ大瀬良、阪神西。
エースの投げ合いは、まさに白熱の投手戦となりました。
何といっても、カープは西を苦手にしており、マツダスタジアムで勝ったことがありません。
今日も西の巧みな投球に翻弄されましたが、14日ぶり登板の大瀬良も負けてはいません。
カーブを多投し、緩急をつけたリズムのよい投球は、阪神打線を大山の一発だけに封じました。
ポイントは7回でした。
7回表、阪神の両外国人の連打で迎えた無死1、3塁のピンチ。
梅野のピッチャーゴロで三塁走者サンズが飛び出してワンアウト。
しかし、続く植田を歩かせてしまい、一死満塁とピンチが続きました。
ここで阪神は、好投の西に代打を送ってきました。
大瀬良はその代打福留を二塁ゴロ併殺に打ち取り、ピンチを無失点で乗り切りました。
逆にその裏は、代打の大盛がしっかり見切って四球で出塁すると、藤川のけん制暴投で二塁へ。
そこで坂倉が変化球をうまく外野に運んで決勝点をつかみ取りました。
その7回表裏ともに、阪神の些細なミスをしっかり突いて勝利に持ち込んだということです。
今日の勝利は本当に大きいですよ。
西に黒星こそつけられませんでしたが、試合には勝つことができました。
そして復活のエースに勝ち星をつけられた上に、今季初めて1点差ゲームをモノにしました。
塹江の成長と、フランスワの安定化によって、勝ちゲームをしっかり勝ち切れるようになったことは今後の展開を考えると大きいですね。
明日は遠藤ですね。
前回のピッチングを忘れず、しっかり投げ切ってほしいと思います。
頑張れ、カープナイン!
羽月、見参!
昨年の合同自主トレ初日に、あだ名が「ルーペ」と決まった羽月(ちなみに「はつき」です)。
ドラフト7位入団で身長167センチの羽月が、一軍昇格即スタメン2番の起用の応えました。
初回に福留のフライを処理して落ち着いたのでしょう。
その裏はきっちり送りバントを決めて、松山のタイムリーに繋げました。
さらに2回には木浪の打球をダイビングキャッチ!ダブルプレーで森下を救い、その裏にはチャンスでセーフティスクイズを見事に決めてプロ初安打初打点・・・
しかしそれだけでは終わりません。
2点差に詰められた5回には、貴重な中押し点になる2点タイムリー三塁打!
青柳対策での起用でしたが、2安打3打点の活躍は「起爆剤」以上の働きです。
プレー中は緊張したそぶりを見せませんでしたが、お立ち台に上がると緊張で小声に・・・
でも元気いっぱい、はつらつプレーの羽月は、中々波に乗れないチームに新風を吹き込みました。
それにしても大盛に羽月に中村奨成と、なんか一気に若返った感じです。
それでは今日の初物
羽月は初安打初打点
森下は初安打
大盛は初打点
みんな本当におめでとう!
さあ、明日は大瀬良が帰ってきます。
難敵西相手ですが、とにかく今日と同じように早め多めの援護をお願い致します!
頑張れ、カープナイン!
三連勝
今日も祐輔は素晴らしかったですね。
低めへの投球はコントロールも抜群で、インタビューのとおり3回以降は完璧でした。
立ち上がりは慎重になりすぎて四球を連発し、2回にはこの試合唯一と言っていい失投を宮本に持っていかれましたが、その後は尻上がりの好投。ピンチらしいピンチもありませんでした。
打線では2番堂林が機能しました。
初回は先取点のきっかけとなるヒットを放ち、5回はエンドランでしっかりゴロを打ち、長野の勝ち越し打につなげました。
そして圧巻は7回のホームラン。
ヤクルトを突き放す貴重な一打となりました。
最近はどのチームも2番に強打者を置く傾向にありますが、堂林2番もまたその流れに乗ったものなのかもしれません。
今季初の三連勝で、このまま一気に連勝街道を驀進したいところです。
そのためには明日のジョンソンですね。
今季初勝利をプレゼントするためにも、今日にもまして早めの援護をお願いしたいですね。
頑張れ、カープナイン!
火曜日初勝利
週はじめの火曜日に、カープはひと月以上も勝てていません。
今日の試合も、不運な打球がヒットになったりでピンチを広げ、天敵西田に痛打されるなど、九里にもツキがありません。
打線も高梨に毎回安打しながら翻弄され、あっという間に終盤になっていました。
そんな試合をひっくり返し、勝ち切れたのはヤクルトの継投ミスに助けられたからです。
7回ツーアウト。ランナーは二人います。
ピレラへの投球を見ても高梨はまだ行けたと思います。
なのにマクガフへの継投となりました。
今年のマクガフは昨年ほど球が走っておらず、実際長野に対して甘い球を投げてきました。
結局、今日の試合は長野と広輔の二振りで勝負を決めましたが、珍しくリリーフ陣が相手をしっかり抑えたことが、逆転劇に繋がりました。
久しぶりの樹也と塹江の力投は見事でしたね。
フランスワも球威が戻りつつあります。
厳しい9連戦ですが、ここを勢いで乗り切り、負債を一つでも返済していってほしいと思います。
明日は安定した投球を続ける祐輔ですので、早め多めの援護をお願いします。
頑張れ、カープナイン!
copyright © 2020 カープ一筋45年の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.